<< 伸びやかに香り高き芍薬に・・・ | main | 彩りに心映して雫詩・・・・ >>

日焼け予防とアロマーケア〜♪

紫外線は5月から8月にかけてピーク
かなり強力です〜!

雲っていても相当なもの!
皮膚にダメージを与えやすいので要注意です〜♪


紫外線によってコラーゲンが破壊・黄色変性して
弾力がなくなり、しわの原因を引き起こし

またメラニン色素が沈着してしみやソバカスになります

紫外線は特にB波(火傷の状態を引き起こします)に注意が必要
敏感肌の人やアトピーの方は特に気をつけてください〜

B波をカットし保湿力を高める肌作りが大切
予防とアフターケアをしっかりとしていきましょう!

■予防

保湿をしっかりとしてある肌は外部からの刺激を受けにくく
紫外線を防ぐ力も高まります

たっぷりローションで水分補給しサンブロッククリームでしっかり予防しましょう!

★サンブロック効果
市販のUVカットクリームほどの効果はありませんが、保湿することで間接的に日焼けの防止に繋がります〜

皮膚の呼吸を奪うこと!肌への負担を考えてみれば
植物油には新陳代謝を促して皮膚を再生させる
素敵な自然の力があります〜♪


シアバター・オリーブオイル・アボガドオイル・ホホバ油がお勧め!

★水分補給にローションをスプレー
スプレーを作って持ち歩き、肌が乾燥を感じた時にこまめにスプレーしましょう
ホホバ油5cc+精製水(または芳香蒸留水やミネラルウォーター)45cc
精油(ラベンダー・カモミール・ゼラニウム・イランイランがお勧め)を1〜2滴プラスしても・・・

■夜用にローズヒップでスペシャルケア
ローズヒップで化粧水やクリームを作って
ビタミンCの爆弾ケア〜
ローズヒップにはビタミンCがレモンの4倍も含まれています〜

★帽子やパラソルを使用することも必要ですね

■アフターケア

日焼け後の肌は水分が蒸発乾燥状態で敏感になっています
刺激の少ない洗顔料で汚れを落として
化粧水やローションでたっぷり水分の補給を!

水でぬらし絞ったコットンにローションをたっぷり含ませ、パティングまたは、コットンを肌に貼り付けてローションパックをしましょう〜♪

新しい細胞の成長を促し肌に潤いを与えてくれます

★クールパック

日焼け後肌のほてりのあるうちにする事がポイント!

洗面器に水を入れて精油(ラベンダーまたはゼラニウム合わせて3滴まで)を垂らしよくかき混ぜます
タオルを浸して絞り日焼けした部分をしばらく冷やしましょう〜♪

★クールローション

ネロリやローズ・ラベンダーのフローラルウォーターに精油を加えてローションを作りコットンにたっぷり染み込ませてパッティング!

例)
芳香蒸留水(ネロリ:ラベンダー:ローズ)50ml+精油1〜3滴
お勧め精油:ラベンダー:ゼラニウム:ローズがお勧めです〜

★全身日焼けの後にはクールダウン

水に近いぬるめのお風呂ラベンダー1+ペパーミント1滴を垂らして使用しましょう
ほってた体にヒンヤリ爽快感
肌再生のラベンダーにお肌もきっと喜びます〜♪

入浴後はクールローションスプレーで保湿!
冷蔵庫で冷やしたお水または芳香蒸留水を身体にスプレーしましょう〜

<ハーブティーの入浴剤>
マリーゴールドやラベンダーのハーブの浸出液をつくり
入浴剤として使用します
炎症を鎮めるのに効果的!オススメです〜♪

■日頃のケアにローズパックで美肌作り

夏の疲れた肌にうるおいを、秋口からの肌が違ってきます
はじめは週に2回・・その後は週1回のペースで!

ローズパウダー(ハーブパウダー)・・・小匙1/2
モンモリロナイト(クレイ)・・・・小匙1・・国産(山形産)を使用
クレイ国産のものは、水分をかなり吸い込み膨らみます
様子を見ながら精製水を足してください

その他のクレイを使用する場合は、使用方法を参考にして水分の量を決めてください

精製水・・・大匙2弱
マカデミアナッツ油・・・少々
ローズオットー精油・・・1滴
ローズパウダーとクレイを混ぜます
精製水を様子を見ながら少しづつ加えていきます
ペースト状になればOK
マカデミアナッツ油と精油を加えよく混ぜます

ラップもしくは蓋付きの容器に入れ15から30分そのままにしておきます
(混ぜてすぐに浸かっても大丈夫ですが、これもクレイによって違いがありますので、クレイに書かれた使用方法を参考に)

国産の膨潤タイプのものは、少し置いて使用したほうが効果的です
洗顔後の肌に目の周りを避けて付け、5分後に洗い流します

★クレイの効果は水分が残っている間働きますので、乾ききらないうちに洗い流すことが大切・・目安5分で十分です
ラップやガーゼで顔を覆ってパックすればなお、効果的です

★保存はできませんので作ったその日(1日以内)に使用しましょう

★顔だけでなく、ひざやひじ・首にもパックしてくださいね

クレイはミネラルが豊富、老廃物を除去して滑らかな肌へと導いてくれます
消炎・冷却・皮脂バランス・血行促進にもお役に立ちます

★他のアレンジ:
疲れた肌に弾力:フランキンセンス精油1滴
炎症・アレルギー症状の肌:カモミールローマン1滴

■食生活で活性酸素の除去

紫外線は体内の活性酸素を増やし、体細胞を傷つけて老化を早めたり、癌の発生にも関与するとも言われています

ハーブティー(ローズヒップ・ルイボイス
抗酸化作用・コラーゲン生成促進
しみ予防には桑(マルベリー)
美白にはアルブチンを含むヒースなどもオススメです〜

【ローズヒップ】
●ビタミンCはレモンの4倍
ビタミンCはコラーゲンの生成に役立ちます
美肌効果、シミ、ソバカス、シワ、のでき難い肌へと導いてくれるでしょう。ストレス緩和にも欠かせないものです

●カルシュウムは牛乳の10倍
ストレスの軽減や、肩こり、イライラにも

●鉄分は、ほうれん草の2倍
貧血防止に

●βカロチンは、トマトの8倍
粘膜や皮膚組織の活性化、眼精疲労、肌荒れ、風邪の予防にも

●食物繊維も含まれていて
有害物質の排泄に一役買ってくれます
水溶性の食物繊維ペクチンも含まれています


★活性酸素を除去することがポイント
新しい出来たばかりのしみやそばかすは
消えてなくなる可能性が高いですが

古いものは色が薄くなる事は有っても
消えることはほとんどないようです
日頃からのケアが必要になってきます

★肌にリカバリー力!をつける事が大切〜♪

ブロッコリーやにんじんなど緑黄色野菜を積極的に取りましょう〜♪

人参やブロッコリー、クレソン、パセリなど緑黄色野菜
には皮膚、粘膜を丈夫にするβカロチンが豊富
老化防止のビタミンEやビタミンCをたくさん
摂ることが皮膚の再生に繋がります〜♪

■メイクの崩れや肌のテカリには朝のお手入れが肝心キッチッと!引き締める!ことです
スプレーを作って(化粧水代わりに)
オリーブスクワラン(ホホバ油でも)5ml+精油(ゼラニウム2滴イランイラン1滴・・計3滴)+精製水(またはミネラルうウォーター軟水のもの)
60ml

精油とオイルをまず先によく混ぜます
それから水分を加えて、混ぜます
使用前に必ずよくふってから使いましょう!
※イランイランはかなり香りがきついので使用量に注意!
これからの季節は冷蔵庫で冷やして使用すると毛穴がキュッと、さらに効果的!
持ち歩いて脂浮きしてきたら、お肌にシューとスプレーこんな使い方も!
脂性肌の方にももちろんお勧めの精油たちです!

■熱中症にも注意しましょう!水分・塩分の補給をしっかりとしましょう

ベビーカーに載っている赤ちゃん等は地面に近いところにいる分、暑さも余計に感じています
お母様方注意してあげて下さい、水分の補給は親以上に必要です

人気blogランキング

ROSAオンラインショップ

| アロマテラピー | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.salon-rosa.jp/trackback/836619

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Ads
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 今日という日は!9月25日!誕生花と花言葉〜
    tonton (09/25)
  • 今日という日は!7月16日!誕生花と花言葉
    tonton (07/16)
  • 今日生まれのあなたは!3月5日!誕生日星と星言葉
    メリッサ (03/05)
  • 今日を楽しく健やかに!11月13日!月の星座とアロマ活用ライフ
    miiko (11/14)
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM