南風の恋のお相手〜♪


太陽のきらめきに
北風でも
だいぶ温かく感じましたね

今日は道端に咲くタンポポに出会いました〜♪
どんなに寒くとも
小さな春をどこかでしっかり感じ取っているのでしょうね



花神話では南風の恋のお相手がタンポポ
南風は美しい黄色の髪の娘(タンポポ)に恋をし
毎日その可愛い娘にあうことを楽しみにしていたのですが
美しい黄色い髪の娘はいつの日か白髪の老婆に変わってしまっていたのです
南風はため息を・・・・・
その風にのって白髪の老婆は飛んで消えてしまったのですとか・・・・

花言葉は【別離】【愛の神託】
北風さんは、何とタンポポにささやいたのでしょう〜(笑)
タンポポの心は〜♪

もうすぐ立春ですが・・・・
春の訪れはちょっと遅れる気配ですね
早く温かくならないかなぁ〜♪



人気blogランキング 

| 神話とハーブ | 20:48 | comments(0) | - | - | - |

季節を超えて美しく、青さたたえるパワーの木

松は縁起物
お正月には欠かせないものですね〜♪

常緑の針葉樹、そのパワフルなところから
神聖でおめでたい木とされています〜♪

花言葉は同情、慈悲、不老長寿

●日本昔話
日本でも古くは古事記にも登場
また昔話の【花咲か爺さん】

心優しいお爺さんの飼っていた犬がここ掘れワンワン、財宝がザクザク…
意地悪爺さんには、ゴミがザクザク・・怒って犬を殺して松の木の根元に埋めてしまう

松は犬の霊を宿し大きく成長し、優しいおじいさんのために役立つ臼になりましたが
またそれを見ていた意地悪爺さんが松の木を燃やしてしまう

優しいおじいさんがその灰を集めてまくと
枯れ木に花が・・というお話も
なんか懐かしいですね〜♪

●ギリシャ神話
神々の母キュベレー(レア)は羊飼いのアッティスを愛してしまいますが
彼には恋人がいてなかなか心を寄せてはもらえません
レアは嫉妬のあまりアッティスを木に変えることで

恋に終止符を打ちました

しかし、そのことをキュベレー(レア)は後悔したのでしょう
毎日この木の下で嘆き悲しんでいたのです

その母の様子を見ていた子である大神ゼウスは、母を哀れに思い
その木を一年中見ていられるように青々とした常緑樹にしたといわれています

●ローマ伝説
恋を妨げられた若い男女が絶望の果てに生命を断ち
男性は松に女性はツタに姿を変え、何世紀の間
しっかり抱き合いながら生き続けたと伝えられています

松に絡むツタ・・なんか凄い・・素敵ですね〜♪

●キリストにまつわるお話
聖母マリアが幼いキリスト連れてエジプトへ逃げる際
松の木の下に入ると、松はやさしく枝を垂れて
追手たちの眼から隠し守ってくれたとか

イエス・キリストは松の木の優しさを喜び
隠してくれたことを讃えたことから
松の実が
幼いキリストの握りこぶしの形になったと言われています


植物の学名、姿、成り、香り、花言葉には
伝説や神話を思わせるキーワードが隠されていますね〜♪
松を見たらこのお話思い出してあげてくださいね


人気blogランキング

| 神話とハーブ | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ハーブのおまじない〜♪


様々なハーブにまつわるおまじないのお話〜♪

修道院が中心の伝統的な僧院医学では
ハーブの効用や伝説を用いて修道士が病気の治療、
疫病や悪魔から身を守る方法
生きるための知恵、恋愛術やおまじないも教えていたようです〜♪ 

特殊な知恵や能力を持つ賢者
それが権力者達の脅威を感じる存在になり
異端視され能力を隠し暮らすことに・・・

魔法使いや魔女ともいわれますが
偉大な化学者・天文学者・数学者・医者なのですね〜

古代ギリシャの時代から円形のリースは
【聖なるもの】のシンボルとされて
玄関に飾ることで悪霊の侵入、魔よけに利用されたとか



心の叫びにハーブで占い
魔力を信じてみるのも愉しいかもしれません〜♪
幸運が舞い込むかも〜(笑)
古き時代から受け継がれた植物からの贈り物です〜

<恋やお祓い、長寿!ハーブのおまじない〜>

●ローズマリー
記憶・思い出の象徴
聖母マリア・慈愛・悪霊を鎮める

変わらぬ愛の証として花婿に届ける習慣があったといわれています
ローズマリーの枝を枕の下に入れて眠ると、未来の花婿が夢に出てくるとか・・
変わらぬ愛の証〜

●ディル
「魔術から身を守る」愛の薬

●チコリと白クローバー
花を枕の下にいれて寝ると、真の恋人を夢に見ることができるとか

● 青い花
ゲルマン民族は稲妻と同じ色をした青い花に
雷神(ビナール)と同じ霊力があると信じていたようです

青い花は魔術でも「鍵をはずす」「銃弾にあたっても死なない」
「未来の結婚相手を告げる」などといわれたそうです

●レモンバーベナ
魔女が処方する愛の薬に入っていたとか

●タイム
ギリシャ神話に登場するスパルタ王妃ヘレネの涙から作られたという伝説があります
勇気を意味するハーブといわれ
タイムの香りがするとは男性への褒め言葉とか〜♪

疫病よけ 霊力をひきだす
    ↓
王妃の涙〜

●ヤロウ
「悪魔を遠ざける」「幸福が約束される」
枕の下にいれて寝ると、真の恋人を夢に見ることができるとか・・・
    ↓
本当の恋人に夢で〜

●マジョラム
幸せを象徴するハーブ・「霊を鎮める」ともいわれます

●ネロリ
純潔の証
純潔の髪飾り〜

●ラベンダー
清潔・純潔の象徴
   ↓
幸運のお守り!愛のハーブ〜

● ローズ・・・喜びの象徴
赤いバラは殉教・白いバラは純潔(聖母マリアの象徴)
    ↓
愛と美の女神ヴィーナス〜

●月桂樹
栄光の証、枕の下にいれて寝ると素敵な正夢が見れるとか
勝負事にはありでしょうか〜
しかし心が不純では無理でしょうか〜(笑)

●ヒイラギ
魔よけ、ケルト民族が崇拝した聖なる木といいわれ
葉のギザギザがキリストの受難を意味するとも言われているようです

日本ではヒイラギっていえばイワシの頭〜節分
トゲのある葉が邪鬼を刺して進入を防ぎ
いわしの頭はその臭気で追い払うのに役立つのだとか・・・・

●サイプレス
腐りにくい(永遠の命・長寿)
キプロス島の名にちなむサイプレス神話にも登場します
悲しみや嘆き、イライラを取り除く澄んだ香りといわれています〜♪

●セントジョーンズワート・・・心身から悪霊を追い出す・災害避け
サンシャイン光のハーブ、聖なるハーブとして有名〜
     ↓
オトギリソウ伝説〜

●ガーリック・・・・悪霊を遠ざける・魔術から身を守る
(ドラキュラのお話)悪霊を住みかにとどめる効果 〜

●フラックス
ドイツではこの花を家の前に植え「魔女を遠ざける」るそうです

●ジュニパー
清めの力(浄化)
ジンの香り付け、キーワードは浄化〜
心身ともにすっきりと〜

●セージ 
「長寿」「永遠の命」
長生きしたいものは5月にセージを食べよ!といわれています〜♪
    ↓
悲しき恋花セージの思い〜

●エルダーフラワー
別名パイプ・ツリー
厄除けとして植えられたり枝で十字架を作ったりして飾られます

●アンジェリカ
「天使の草」といわれ疫病の解毒すると信じられていたそうです

●シナモン
伝染病の予防・邪気払い
暴君ローマの皇帝ネロは最愛の妻ポッパエアの天国への旅立ちに
最高の愛情の贈り物としてシナモンを燃やして別れを惜しんだとか・・・・
ローマでは、シナモンは愛の水薬に用いたといわれます
     ↓
愛の告白恋のお守り〜

●ドクダミ
毒消し

●ネトル
アンデルセン童話【白鳥の王子】では白鳥になった兄弟の
のろいを解くためにネトルから糸をつむぎ使ったとか

●ヒソップ
お清めのハーブ(罪の穢れを清める)

●リンデン・・・失われた過去の扉を開く
鎮静のハーブとして有名
     ↓
妖精集う愛の木リンデン〜

●レモンバーム
脳の働きを高め、悲しみを追い出すとか
「若さ」 「不老長寿」

● 松ぼっくり
常緑樹になる実「生命」「子宝」の意味があるそうです

想いをうつしてハーブを楽しみましょう

【ハーブティー】【84の精油】等参考

人気blogランキング

| 神話とハーブ | 07:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

宇宙のキラメキ〜秋桜〜♪

        

コスモス(秋桜)〜
桜に似た花びらを持つことから
和名がついたとか・・・

しなやかで風に揺れる姿
心を優しい風が吹き抜けるような気がしますね

穏かに季節を感じる一瞬
うっとりです〜♪

スペインの神父様がこの花の学名をつけたとか
意味はまさにコスモ・・・コスモス
世界・宇宙・調和の取れた美しさ・飾り〜

ギリシャ語ではコスモスはジュエリーとの関連も
あるようで、宇宙でもっとも美しい飾り〜

花の姿、色
可憐で汚れない美しさ
またキバナコスモスのように野生的な趣のものまで様々

優しくそっと寄り添ってくれる
そんな気がしますね〜♪

コスモスの花言葉は乙女の純潔、真心、優美〜


チョコレートコスモス恋の終り


キバナコスモスは野生美〜

 
白の花言葉は美麗・純潔・優美〜

人気blogランキング

| 神話とハーブ | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

爽やかな風の妖精ミンテ〜♪

妖精ミンテ〜♪
ハーブにまつわるお話です〜

 

ペパーミント:花言葉は温かい心・美徳

★ギリシャ神話★

冥界の神ハーデースには妻ペロセポーネがいたのですが
ハーデースは妖精ミンテ(メンタ)に恋をし熱烈に追いかけたとか

それを知った妻ペルセポーネは嫉妬のあまり
ミンテを目の敵にしていじめ
残忍にも地面で踏みにじって草に変えてしまいました


多くの人に踏まれ、振り向かれることのない草に・・・・

ハーデースはミンテを痛く哀れみ
草に香りをあたえてハーブに姿を変えさせたとか・・・

人の心を癒し安らぎを与え、一生忘れられることない香草に

これがミント
ペパーミントは学名をMentha piperita(メンタ ピペリタ)といいます

ミントは古代エジプト、ギリシャ、ローマ人が
好んで使用したとされるハーブ

ミイラの下にハッカ草を敷いて腐敗防止に役立て
ローマ人は宴会の席でミントの冠を被り
床やテーブルにミントをばら撒いたり葉をこすり付けたとか

消化、食欲増進、解毒効果をも知っていたのでしょうね

当時の学者は健胃薬、駆風剤、気付薬として処方していたのだそうです
ヘブライ人は、香料として用い催淫効果を楽しんだとか・・・・

魔法の飲み物〜!お〜こゎ〜(笑)
幻覚を起こさせる薬!魔法の飲み物として魔女が使っていたとか
(ミントの中でもペニーロイヤルミントかなり作用が強いものを使ったらしいです)

生命力が強く、
根がつく(値がつく?)ことからミントを植えるとお金が入ってくるとか・・・・
ハーブのおまじない効果〜♪

昔は葉を肌にこすり付けて蚊などの虫除けにも
今では0-157やゴキブリが嫌いな香りとしても有名です〜
(抗菌・殺菌・消毒・防臭・防虫)

爽やかな香りは神経を鎮静してストレス緩和
また毒素排泄のキーワードにもなっています

ミントの仲間スペアミントには、葉を噛むと「歯が白くなり」「口臭を防ぐ」とか・・・・

これからのシーズン虫除けキャンドルを作るのもいいですね〜

省エネ、エコ対策
脳をうまくコントロール・・
夏の暑さ対策にもアロマはきっとお役にたちます

人気blogランキング

アロマ活用ペパーミント

続きを読む >>
| 神話とハーブ | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

森を守る剣の花〜!女神デメテルの使者〜♪

グラジオラス
目に映える色合い
伸びやかにスラリ〜
意識を目覚めさせるそんな花心でしょうか〜♪



★ギリシャ神話

五穀豊穣、大地の神といわれる女神デメテルは
テッサリアにある神聖なる樹木をこよなく愛していました

しかし領主であるエリュシクトンは神を信じず
木を薪に使うため切り倒してしまいます

神を崇拝する人たちが止めさせようとしましたが
彼は耳を貸さず
それどころか、その崇拝者の頭を切り落としてしまったのだそうです

崇拝者から流れる血
女神デメテルはその血を剣先をもつ植物
グラジオラスに変え森を守らせたのだそうです

そしてエリュシクトンには
食べても食べても飢餓感がなくならない
飢餓の罰を与えました

彼は食べ物を手に入れるために私財を売り払い
自分の娘まで売ってお金を作ろうとしました

そして最後には自分まで食べ
消滅してしまったとか〜

グラジオラスに出合ったら
大地を自然を守ってくれて有難う!
思いを寄せてあげて下さいね〜♪

またグラジオラスは
恋人達の密会の暗号として
花の数で時間を知らせたとか・・・・・
古代グラジオラスはそんな使われ方もしたそうです〜♪

<グラジオラスの花言葉>
情熱的な恋・忍び逢い・用心 忘却 勝利

★女神デメテル

地上に豊かな穀物と果実の恵みをもたらすデメテルは
五穀豊穣の神
穀物の栽培を人間に教えた神といわれ
オリンポス十二神の一柱。「掟をもたらす者」という意味を持つとか〜

大神ゼウスの姉妹でありながらゼウスの愛人となり
ペルセポネーという一人の娘を産み
地上で幸せに暮らす母子でしたが

大神ゼウスの策略によって悲劇に巻き込まれることに
↓     
ザクロの掟、ペルセポネーの涙


※国分寺にデメテルという
雑穀、玄米食で人気のお店があります〜

素朴で満腹感もあり
そう・・良く噛み締めてものは食べるもの・・・
こんな教えを美味しさから受け取れるお店です〜

機会があったら行って見て下さい〜♪
女神デメテルの心を思いながら〜(笑)

人気blogランキング

| 神話とハーブ | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

優しい温もり!聖なるハーブオトギリソウ伝説〜

聖なるハーブと呼ばれるオトギリソウ



【オトギリソウ伝説】この植物にまつわるお話です

花仙院の時代
晴頼(せいらい)という鷹匠(たかしょう)がおりました
彼は薬草を用いて鷹の傷を治すことで有名でしたが
薬草の名は秘密にして決して口外しませんでした

ある日人のよい晴頼の弟が
その薬草の名を他人に漏らしてしまい
そのことを知った晴頼(せいらい)は怒って
弟を切ってしまったのです

そのときに庭に栽培していた薬草に
弟の血潮が飛び散り
オトギリソウの名がついたとされています

そして悲しいことに
弟の恋人も後を追って死に絶えたとか・・・

アロマテラピーで使用される植物油に
セントジョーンズワート(オトギリソウ油:ハイペリカム油)があります
伝説を思わせる赤い色素のオイル
私の愛用する、そして女性のお助けといわれる
素敵なオイルです〜
  
夏至の代表的なハーブでも知られています
思いを寄せてみましょう〜♪

続きを読む >>
| 神話とハーブ | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

素敵なもの~喜び!マジョラムの伝説




新婚夫婦には幸福を祈る贈り物
亡くなった人には、魂の平安をもたらすと
墓地に植えられたと伝えられるマジョラム

心身を優しく包み込む母のように温め、ほぐし、
健康的な生活をもたらす【素敵な精油です】

日々の暮らしの中に、
深いリラクセーションをもたらしてくれることでしょう

★マジョラムの伝説★
(1)
美の女神ヴィーナスが海の水から作り
太陽の光をいっぱい浴びて良く育つようにと
一番高い山に植えられたとか・・・・

学名オリガヌム(Origanum)は
ギリシャ語のオロス(山)とガノス(喜び)

山の喜び
古代ギリシャ人たちにとっては幸せを象徴するハーブとも言われています

(2)

キプロスの王キニュラスに仕えるアマラコスという美しい少年がおりました

宮殿の中を高価な香料がいっぱい入った瓶を抱えて運んでいた時に
王の目の前で足を滑らせ瓶を落としてしまい
彼はショックで気を失い
粉々になったガラスの破片の上に倒れ
息絶えてしまったのです

その後彼の葬られた所から
生えた香り高い植物がマジョラムだといわれています

マジョラム精油1本活用法

人気blogランキング

ROSAオンラインショップ
 

| 神話とハーブ | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

パッション!トケイソウの不思議な姿〜


Passiflora incarnata 
(パシフローラ・インカーテータ)

不思議な姿の時計草!パッションフラワー〜♪
クルクルとゼンマイ仕掛け?

花咲く毎に
どれほどの時を刻み続けているのでしょう〜

パッションフラワーはイエスキリスト受難の花〜
16世紀の宣教師たちが、この花の姿を見て命名したとか・・・

はりつけにされたキリストの釘の跡を表す3本の雌しべ
5本の雄しべはキリストの5つの傷
棒状の色鮮やかな副花冠は、いばらの冠

花弁とガクの10枚が使徒
巻きひげはムチをあらわしているのだと・・・・

【精神や痛みを和らげるハーブ】といわれる所以でしょうか〜♪


トケイソウ(学名パシフローラ・インカーテータ)の薬草の煎じ液(水抽出)は
メイポップ、メイフラワー、またはチャボトケイソウ苦味剤(メイポップビターズ)
としても知られています

種類形も様々〜 

 

 

人気blogランキング

| 神話とハーブ | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

オラクルキラメキ!みくじ引き寄せ今日の言の葉〜

今年初めてのみくじには
老いから若返るがごとく
再び栄えにおうて頼もしき姿なり・・・・
望みごと叶うべし

冬枯れをいたむも
しばし春来れば喜びの色
野に山に満つ・・・とあり

季節そのもの
自然に沿う言の葉が・・・

願い事はあるのですが
神様の前に立つと
払いたまえ、清めたまえ、守りたまえ、幸へたまえのみ〜(笑)
十分なのでしょうねきっと(笑)

素敵な心つなぎができますように〜♪

今日の啓示は
富士山の女神!
コノハナサクヤヒメ(木花之佐久夜毘売)が
舞い降りてきました〜♪

私にとっては季節的に、この時期にしか出ない
不思議なカード〜♪
富士浅間神社に詣でた、御縁が引き寄せたのでしょう!
この神様が出ると、不思議と心がうきうきしてくるんです〜♪

五行では水(凝縮する陰)
季節は冬
凝縮した様々なエネルギーが
その方向性を探る時期
戸惑いを感じるかもしれません〜

でも・・・この不可思議な時間があってこそ
花は咲き、実をつける〜♪

変容する水のエネルギーを引き寄せ
創造力・可能性を見出しましょう〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この神様のテーマは
ありのままの美しさ
繁栄、高潔、パートナー

季節が廻ると、おのずと桜のつぼみは膨らみ
春爛漫の華やかな時を迎えます

このカードは桜の花の神秘的で
激しいくらいに美しいエネルギーが
貴方に降りてきていることを伝えています

直感と創造力にみち
花がまさに開こうとしているのです
そして繁栄がもたらされることでしょう

力強く自己を表現する創造のエネルギー
最高のパワーは自然体の自分自身から生まれると
伝えているのです

時がすべてを運んできます
自然に任せて時が来るのを待ちましょう

内なる力と自然の恵みで
貴方はすばらしい花を咲かせるでしょう

新緑の時も、紅葉の時も
葉を落として冬を越える姿も
すべては本当に美しいということも知ってください

ありのままの自分の美しさ
そして自分を愛しましょう

花は何時でも貴方の心の中に・・・・

またコノハナサクヤヒメは
結婚やパートナーに巡り合える波動も!

引き寄せがありますように〜♪

先日富士浅間神社に行った時
まさに神前結婚の真っ最中でした・・・・
あの時の神秘的で厳かな光景が重なる思いです〜♪

季節のエネルギーも徐々に変容のとき
パワフルなエネルギーを
心で感じ
日々お過ごしください〜♪

人気blogランキング

カードによるリーデイング
遊び心いっぱいのセッションです
   ↓
サロンROSA

| 神話とハーブ | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Ads
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 今日を楽しく健やかに!7月16日!月の星座とアロマ活用ライフ
    さちりん (10/18)
  • 今日生まれのあなたは!9月19日!誕生日星と星言葉
    さちりん (09/19)
  • 今日を楽しく健やかに!8月10日!月の星座とアロマ活用ライフ
    たっきー (08/10)
  • 今日を楽しく健やかに!6月9日!月の星座とアロマ活用ライフ
    さちりん (06/09)
  • 今日という日は!4月26日!誕生花と花言葉
    tonton (04/26)
  • 今日を楽しく健やかに!3月2日!月の星座とアロマ活用ライフ
    mi-ko (03/03)
  • 今日を楽しく健やかに!3月2日!月の星座とアロマ活用ライフ
    たっきー (03/03)
  • 今日という日は!2月16日!誕生花と花言葉
    mi-ko (02/17)
  • 今日という日は!2月16日!誕生花と花言葉
    tonton (02/16)
  • 今日という日は!1月26日!誕生花と花言葉
    tontonさん (01/25)
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM